衣替え前にクリーニングを

毎日家庭で洗えるような服は良いのですが、材質などによっては洗濯機で洗えないものも多く、扱いに困ってしまいがちです。ちょっとしか着ていない服は、それほど汚れが目立たないためそのまましまってもよいように感じてしまいがちです。しかし、普通に着用しているだけでも目に見えない汚れはあるものです。それをそのままにして時間が経つと、取れにくくなるほか変色やシミの原因ともなってしまいます。

しまいこむ前にきちんとクリーニングをして、きれいにしてからしまっておきたいものです。その時にきれいにする必要がある服を見つけるたびにクリーニングに出すのではなく、ある程度まとめて出したほうがお得になることがあります。チラシやクーポンがあればチェックしてみるとよいでしょう。必要な条件を確認して、計画的に持ち込むのがお得への鍵となるのです。

タイミングとしては衣替えの時に行うのが良いでしょう。衣替えでシーズンオフの衣類をしまいこむときに仕上がっているように、衣替えをする前の段階でクリーニング店に出すのがおすすめです。きれいになっていればしまうだけで良いので、衣替えもしやすくなっていきます。キレイになっていれば必要になった時に取り出してすぐに着ることができるので、あとあとを考えても便利になります。

そろそろ衣替えかな、と思った頃がベストなタイミングです。それまでにお得なチラシやクーポンを手に入れて準備しておくのが良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*