Skip to content

ソフトバンクエアーの速度改善の方法とは

ソフトバンクエアーはデフォルトの通信速度が非常に速い回線として知られていますが、最大の速さを出すためには、置く場所を工夫しなければ引き出すことができません。

まず設置している場所に障害物がないから調べてみましょう。金属などの製品がある場合や、鉄筋コンクリートの壁などが近くにあるときには、遠くまで電波を飛ばすのに障害になりますから、設置している隣の部屋などで繋がりにくくなることもあります。こうならないためには少し壁から離しておき、鉄筋の建造物は地面も鉄筋ですので床からも離すようにしましょう。大幅にスピードアップまでは行かないものの、少し速度が低かったと感じていた方は、これによりソフトバンクエアーを満足の行くスピードで使うことができます。電子レンジに電話などの電波や電磁波を発する電化製品がターミナルの近くにあっても、やはり通信の妨げになることがあります。

とくに高出力の電子レンジがあるときには、それを使っている間に繋がらなくなることも少なくありません。電子レンジや電話から離れた場所の床や壁からも離れた場所がベストな置き場所ですが、こうした空間がない場合にはとりあえず高い場所に設置しておくのが便利です。ソフトバンクエアーの速度はエリアにより最大の上限が違いますので、最新の接続方法になっているかどうかなどは公式などから見てみるのが一番です。ソフトバンクエアーは全国で速度の高いインターネットを楽しむことができます。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *